青森市で根本改善なら「おひさま整体院」

整体に行った後、整体の効果を持続させたい!と皆さん思うのではないでしょうか。

せっかく行って整えた体がたった一日で元に戻ってしまうのは残念です。せっかくなら良い状態を少しでも長く持続させたいですよね。

では効果を持続させるためにはどうしたらいいのかお話します。

 

治療効果UP

まずは治療効果を上げるポイントとして、いつもよりも少し多めに水を飲んでみて下さい。水を飲むことによって、体からスムーズに疲労物質や代謝産物といった「いらないもの」を出すことができます。また治療後のだるさや揉み返しを予防する効果もあります。

ここで大事なのは水分ではなく“水”ということです。

お茶やコーヒーに含まれているカフェインには利尿作用があり、老廃物を流す前に体の中から出ていってしまいます。ですのでお水を飲みましょう。

 水

水には良い効果がたくさん!

代謝を上げる

体内の老廃物をすばやく排出する→ターンオーバーが早くなる→痛みが早く治ります

デトックス効果

老廃物が早く出るので、美肌効果、便秘予防、ダイエット効果があります

血液循環UP

冷え症、むくみ、だるさに効果があります

 

ではどれくらい飲めば良いの?

人間の体は1日 体重   ㎏ × 30 =        mlのお水が必要と言われています。

50㎏の人であれば、50×30=1500ml つまり1.5ℓのお水が必要最低限の量ということです。500mlのペットボトル毎日3本程度飲んでいますか?

 

「いつもそんなに飲んでいないけど問題なかったですよ」と言う方。ちょっと待った!

人間の体はとても良くできていて、足りない物は自分でカバーするようにできています。ですので、足りない分は体内で再利用しています。本来は捨てたい水を何とかリサイクルしている状態です。あまりよくなさそうですよね。

人

効果が続く人・続かない人(症状が出る原因を的確に治療をしたこと前提です。)

次に同じ施術を受けても、調子の良さが長続きする人、効果がすぐに切れてしまう人はなんの違いがあるのでしょう?

それは施術を受けた後の過ごし方かも!?

整体を受けて次の予約までの日数の過ごし方で、効果の持続性は変わってきます。もちろん個人差やもともとの症状の状態、環境や生活スタイルによっても変わってきます。症状が出てからの期間が長ければその分、良くなるまで時間はかかります。

まずは日常での間違った体の使い方を知る事です!しゃがむ動作でも人それぞれ違います。腰に負担をかけてしゃがむ方、また、膝股関節に負担をかけてしゃがむ方がいます。全ての動作にその方の弱い筋肉、硬い関節でクセがでます。その積み重ねが今の症状をつくっています。その方に合った正しい動作、姿勢をアドバイスいただき自分のクセを修正していきます。それを日々続けることで効果は持続します。ただいつの間にかクセがでます。それを治療のたびに修正します。

ここが持続するかしないかのポイントになります。

腰痛

あなたもやってる?!日常NG動作

・脚を組んで座る

・イスに浅く腰掛け、背もたれに寄りかかる

・柔らかいソファーに長時間座る(骨盤が後ろに傾き腰に負担がかかります)

・肘をついて座る

・鞄をいつも同じ手で持ったり、同じ側の肩にかける

・高さのあっていない机やパソコンで作業する

(足が床に垂直に付いていないと骨盤を立てて座ることができず背中が丸まってしまいます)

・長時間のスマートフォンの使用

 

上記に当てはまっていたら、気をつけて生活をしてみて下さい。

 

また整体に通い始め1ヶ月ほどは短期で集中的に施術を受け修正するのが効果持続に繋がります。

当院では短期間に何度も来院は難しいという方に、ご自宅でできるストレッチやエクササイズをお伝えしています。患者様のお身体の状態に合わせた適切なストレッチ・エクササイズをお伝えするのでご安心ください。

 

以上、整体の効果持続方法でした!

青森市で根本改善なら「おひさま整体院」 PAGETOP