健康情報

過度なストレス、水素ガスで解消!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人が激怒している時、その人が吐いた気体は全て毒性があるということは既に科学的に証明せれています。同時に、日常生活や仕事上で溜まったストレスや圧力が解消されないと、酸性体質に傾きやすくなります。あなたは酸性体質?アルカリ性体質?テストです! 1、皮膚に張りがなく、うす暗くて、光沢がない。2、顔にできものあるいはニキビがでやすい。3、疲れやすく、すぐに眠くなる。少し運動するとすぐに疲れる。4、情緒不安定で怒りやすい。5、歯茎が出血しやすい、傷口が治りにくい、あざができやすい。6、胃腸、肝臓、腎臓の機能が低下している。7、常に便秘気味。8、甘いものが好きで、口臭がある。9、脚に汗をかきやすい、手足が冷たい。10、夏になると蚊に刺されやすい。

上記の項目にあてはまるものが多いほど、酸性体質に傾いていることになります。病気は酸性の身体から始まります。まずは、生活習慣を見直してください。おひさまでは、アルカリ性体質に傾けるために水素ガス吸引をお勧めしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください