健康情報

すごいぞ水素ガス吸引、継続は力なり!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、おひさま接骨院のコンです。

最近は寒かったり暖かかったりと春が来るのを微調整している様にも思えます。

そして春になると辛いのが花粉症!患者様からも『辛い季節が来る』と言う声を多く聞きます。なかには、『最近花粉症が軽い気がする』という患者様もいます。特に薬も飲んでないし、変わった事は何もしていないと言う。アッ!水素ガス吸引かな!?そうですその患者様は継続的に水素ガスを吸引していんたのです。その他には、冬場靴下を履かなくても寝れる様になった。眠れない方が眠れる様になったなど聞きます。水素ガスは即効性はありませんが、継続することで結果が出てきます。私も不眠症で夜中3〜4回は目が覚め、朝はいつも起きるのがやっとでした。体の疲れは取れず、いつもダルイ感じが毎日でした。時には、急に眠気がきたり、嫌な汗をかいたりして、それでも気合いで仕事をしてきましたが、気合いで改善されるわけもなく、私も水素ガスを1年間毎日吸引しました。すると驚くことに目を覚ます回数が減り、そのうち目を覚まさない日が出てきました。すごくないですか!?最後に熟睡したのは中学生時代でしたのでとても嬉しかったです。おひさまでは水素ガス吸引前に毛細血管の状態を顕微鏡で検査します。そうすると持病があったり、ストレスを多く感じている方の血管は必ず特徴的な形をしています。血管がグニャグニャ曲がっていたり、太さがバラバラだったり、細くハッキリしない血管をしています。それは体全体がその様な状態ということになります。その様な血管は当然血流が悪くなり、細胞へ十分な酸素や栄養素、老廃物の回収ができません。それが脳にも起きているということです。恐ろしいですね!おひさまでは水素ガス吸引されている患者様の血管を定期的に検査指導をし、しっかり管理しています。是非試してみてください!!いいですよ〜

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください